本記事の趣旨

アフィリエイト向けのWordPressテーマの解説記事です。

執筆者の「まさはる」が実際の経験に基づいて内容を検討し執筆掲載しています。

記事一覧にジャンプ

WordPressでアフィリエイトやブログを始める際、テーマ選びは重要です。
広告機能デザイン機能が充実した、自分のスタイルに合ったSEO対策強化型のテーマを選びましょう。

有料でも、収益効率が大幅に向上する可能性があるためテーマの変更は検討すべきです。
アフィリエイトに特化した有料のWordPressテーマは、素材やパーツを効率的に活用できます。

 

私はこれまで、WordPressテーマを約50種類ほど使ってきました。
その中で、皆さんにアフィリエイト用途に向いているとおすすめできるテーマをランキングにしてご案内します。

WordPressテーマの評価は個人的な好き嫌いや思い入れにも左右されるものです。
少なくとも導入して公開するようなテーマではありませんので、参考にしていただきながら、気に入ったテーマを導入していただければよいと思います。

アフィリエイト向けWordPressテーマランキング

DIVER(ダイバー)

ハイスペックで、ハイクオリティを保証。一度使ったら二度と離れられない、本気のWordpressテーマ

Diverは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。
実際に、企業に納品してきたノウハウと技術をすべての人に利用可能なWordpressテーマとして最適化いたしました。

知識だけで作られたテンプレートは山ほどありますが、実績に基づいて作られた内部構造や無駄の無い美しいデザインはとても洗練されています。
また、私たちだけの実績知識だけでなく、Diverを利用していただいているすべての方の実績に基づくノウハウがすべて詰まっております。

DIVER(ダイバー)は当サイト「Threewave.jp」にも使用しているWordPressテーマです。

アフィリエイトに必要な機能・パーツ類は一通りそろっていて、不満を感じたことはありません。
また、デザインもすっきりとしていて、私は個人的に気に入っています。

新しいサイトを立ち上げる際はまずDIVERを適用させて、その後どうするか考えるというような運用をやっていますが、大抵DIVERのままで運用しています。

機能性とデザイン性は、下の公式ページのボタンからデモサイトをチェックしてみてください!

THE THOR(ザ・トール)

集客・収益に徹底的にこだわった、結果へ導く次世代WordPressテーマ

デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。煩わしいCSSをいじる必要もありません。

また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。
他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

DIVERとよく比較されるWordPressテーマがTHE THOR(ザ・トール)です。
DIVERとコンセプトが近い印象で、アフィリエイトに必要な機能とデザイン性を兼ね備えています。

どちらが優れているというものでもありません。
下の公式ページのボタンから、デモサイトをチェックしてもらうとわかりやすいです。

賢威8(けんい8)

2万7千人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレートの大ロングセラー

2007年1月に販売を開始してから現在まで、上場企業や中小企業のWeb担当者の方、個人起業家、アフィリエイターまで、多くの方にお使いいただいています。

賢威はその後もバージョンアップを繰り返し、SEOとコンテンツ制作を強力に支援する機能を備えた「賢威8」に生まれ変わっています。

私がアフィリエイトを始める時に、初めて入手したのが賢威でした。(賢威5でした)
現在はバージョンが上がって賢威8になっています。

以前よりSEO(検索エンジン対策)の性能が良いということを売りにしていました。
賢威か賢威以外かで検索結果順位が全く違う、というようなことが頻繁に発生したものです。

現在ではそこまでほかのテーマとの違いはありませんが、今でもSEOを強化しないといけないサイトには賢威を適用することがあります。

デザインは良い意味で堅い印象です。
信頼感のあるサイトデザインを実現できますので、高額商材や無形商材も扱いやすいテーマです。

LP作成用WordPressテーマ&プラグインランキング

LP(ランディングページ)作成は、通常のWordPressテーマでも対応することができますが、デザインされたLPと比べると見劣りがします。

LP専用のWordPressテーマやプラグインを使うと、外注デザイナーの作ったLPにも引けを取らないLPを安価で導入できます。

メルマガ誘導コンテンツ販売等、LPを活用する手法を取り入れるなら、専用ツールの導入を検討してみてください。

Colorful(カラフル)

もうLP制作に膨大な時間や労力、外注にお金をかける事はなくなります

販売本数15,000本突破!リリース8周年!

長きにわたり、多くのユーザーの皆様に支持され続けている「ロングセラー商品」です。

多業種の個人・法人ユーザー様に支えられながら、これからもカラフルは進化をし続けて参ります。

LP(ランディングページ)をWordPressで作るならColorful(カラフル)でしょう
というぐらいの認知度はあるWordPressテーマです。
WordPressテーマ型のLP作成ツールでColorful以外のツールを使っているところを見たことがないです。

よく使われていて情報も多いですから、困った時も検索すればすぐに解決します。

以前はColorfulで出力されるソースコードが冗長で好きになれなかったのですが、ブロックエディタ対応の新バージョンでは気にならなくなりました。

かなりコスパの高いWordPressテーマなので、多くのアフィリエイターに使っていただきたいです。

Danganページビルダー

あなたのWordPressサイトにLP作成機能を追加します

商品販売ページ、セミナーの募集ページ、メールアドレスのリストを集めるスクイーズページなど、各種ランディングページを簡単に作ることができます。

現在お使いになっているWordPressテーマを変更する必要はありません。
つまり